August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

山形戦後


出足の早い山形の選手。

これでもか! な、徹底的サイドアタック。

何も出来ずに終わった、と言うのが率直な感想。



しかし、シーズンは長い。

この経験を、無駄にしない今後の戦いに期待したい。

まだ1クール目も終わっちゃいない。





さて、湘南について。
やはり連戦アウェイの疲れが見え隠れしていたよう。

前線からのプレスが機能せず、
それ以降のプレスが後手に回り、良い様に回されているように見えた。
前線からの守備からスタートする今季の湘南。
FWが今日の動きでは、相手の猛攻にさらされるのも仕方ないか。


確かに、好調な選手を使いたい
連携面から、スタメンをいじりたくない気持ちもわかる

しかし、シーズンは長い。
長い目で見て、柔軟な選手起用も必要なのでは? と。

一気に2人変えるのではなく、
スタートから使ってみてはどうか?





もうひとつ、私たちサポーターについて。


アップ時より、コール開始。
選手個人コールへと続き、ベルマーレBIGWAVEへ。

この流れは、選手もサポもテンションが上がり
良いのではないかと、個人的に思う。

そんな私もハイテンション。

大差でのゲームでも、応援を続けた。
ブーイングではなく、コールし続けた。


ネガティブな感情をぶつけるのではなく、
「次、しっかりやれよ!」
「切り替えろよ!」
「まだ終わりじゃないだろ!」


そんなメッセージがこもった、私たちの声。


きっと、届いてるはず。







次節、第1クール最終戦の福岡戦。

今年は、去年と違う。

勝利という形で、示して欲しい。





山形戦前夜。 できること




ホーム東京V戦で完勝。

苦戦が予想された、鳥栖 水戸のアウェイ2連戦。

2連勝という最高の形で、ホーム平塚に帰ってくる。


連戦での疲れて、負傷者など、
チームとしては苦しい状況だろう。

私たちは、選手の怪我を治すことはできない。
出来るのは、
選手たちを奮い立たせるサポート。
「ホームスタジアム」の雰囲気作り。
なんだと、思う。


パネルを使っての一体感。

忘れていないですよね?

私たちの応援に、きっと選手は答えてくれる。

だから、いつもよりちょっと勇気を出して、


手を叩こう。

マフラーを振り回してみよう。

歌ってみよう。

そして、みんなで踊ろう。

勝利のダンスを。







水戸0−2湘南

スカパーで観戦。
前半途中より。


圧倒的に押し込まれる展開が続く。


そんな中での、キャプテンのゴール。
左サイドで、勝負を仕掛けた望。
狙ったのか、シュートミスか本人のみぞ知る、アジエルの落とし。
そして、「右」でのビューティフルボレー。
あの場所にボランチが入ってこれることが、すばらしい。

もう一人のボランチ、北島によるカバーがあってこそか。


2点目の起点は、松本のフィードから。
トノの落とし、そしてしっかり沈めたエース石原。

アジエル経由せずのゴール

これを新たな強みにしていければ。




今回のヒラツカ的注目プレーヤーは、
ジャーンに代わり、センターバックでフル出場の松本。


何本か見せた最終ラインからのフィード。
オフサイドにはなったが、
松本→石原 
松本→トノ→石原
精度の高いフィードで、攻撃のバリエーションをもたらした。

ジャーンには無い、スピードとフィードには期待したい。

ジャーンの負傷は、チームにとっては痛い。
しかし、この事態ををチャンスとして、
将来の湘南のディフェンスリーダーになって欲しい。






毎年のことなんで、この時期のこの順位には浮かれられず。



さあ、週末は私たちに出来ること。

熱いサポートで、彼らを奮い立たせようか。










気づけば、水戸戦前夜。

鳥栖戦。

事情により、スカパー観戦出来ませんでした。

ゴールシーンのみしか見れず。
そして気づけば水戸戦前夜。
リーグのスピードはホントに早い。




鳥栖戦 ゴールシーンを中心に感想を。



ノブのロングスロー。今後も武器になっていくでしょう。
終了間際のパワープレー時にも力を発揮してくるだろう。


オフェンシブハーフ、トップを見ていて、
身長が無くても、ゴールは取れるんだと。
スピード 連携 テクニック
精度をどんどん上げていって欲しい。


やっとゴールを決めることが出来たエース石原。
簡単なようで、緊張するシーンをしっかり沈めた。
コメントからも、エースの自覚が少し芽生えてきたか?


ボランチである、坂本のゴール。
あの位置に入っていけるプレーをどんどん増やせれば
攻撃の厚みは、今以上に増していくはず。

それも、しっかりフタをしている15番がいてこそ。




さて、明日の水戸戦。
日程的にはキツイだろうが、
昇格を目指していったら、楽な試合なんてないはずだ。

ジャーンの抜けた穴は、松本。
松本には、このチャンスを活かし、レギュラーを奪うほどの活躍を願いたい。

また、きっちり守ってくるだろう水戸に対し、
しっかりとチャンスをモノに出来る2トップの決定力に期待したい。
エースの勝利を導くゴールを!


早い時間帯に先制すれば、また大量得点もありえるか??
コーナーから、松本がヘッドでゴール。
竜太のシュートのこぼれ球を、石原。
アジエルが倒されてPK!望ゴール。

妄想することは、自由ですから  ねw



打倒水戸ナチオ。

4連勝で、ホームに帰ってくることを願って。








鳥栖戦前夜のつぶやき

練習にもいけず、
試合もないと、ブログのネタにも困ります。


明日は、鳥栖戦。

私の記憶にないぐらい、3連勝は無いようで。

今年も混戦必至のJ2ですが。

連敗だけではなく、たまには連勝見てみたい。

明日は、スカパー観戦予定。

いい試合になりますように。




さて、スタメンはどうなるでしょう?

前節の1点目 3点目は、攻撃のスタートはボランチ。

1点目は、坂本のドリブル突破。

3点目は、北島のフッキへのインターセプトから。


中町、中里の出番はこのままないのか。

前節2点目の起点となる、ロングスロー
縦へのスピードの速さ。
精度の高いセットプレー 
左サイドバック、鈴木ノブを再び起用か。

そして、私的注目選手その2
財津俊一郎の使い方。
彼はやはり前でのプレーを見てみたい。



去年は鳥栖の「お得意様」になってしまった。

今年は違う。

言葉だけではなく、そろそろ結果で見たいですよね。

勝利のダンス、いつでもどこでも、踊りたい。





湘南3−0東京V




みなさん、パネル掲げました?

自分はどこ? なんて、探すのもいいのでは?w


いつにも増して(?)戦う姿勢が見えた気がします。

私たちのサポートが、ほんの何パーセントでも、

彼らの後押しになったんだろう  と、信じてます。


パネルを配ってたのですが、
みなさん快く受け取ってくれて、
「気持ちはやっぱり同じなんだな」と。


また、こういう企画をやってみたいと思うし、
これで終わりではなく、
どんどんサポートの輪が広がれば、と思います。








さて、試合は3−0の快勝!

7ゲ側に攻めで、3得点。
アドレナリン出まくりで、試合については書けませんw

私は、結構感動しやすいようで、
トノのゴールは、涙腺緩みまくりでした。





で、今後は気になった選手について書いていこうかと思います。


では、
管理人ヒラツカ的注目プレーヤーは、
左サイドバックで、フル出場。
鈴木ノブ 


サポに「盛り上がれ」のジェスチャーをした(らしい)
縦へのスピードある突破。 シザースを織り交ぜた仕掛けドリブル。
ライナー性のクロス。可能性を感じるセットプレー。

今まで、スタメン起用された、尾亦とはタイプの異なるプレーヤー。
あのガムシャラ、ひたむきなプレーは、見る者の心に届くはず。


また、この活躍に今までレギュラーだった、尾亦の奮起に期待したいです。



次節から、アウェイ2連戦。

ちょっと私自身は、スタジアムに足を運べ無そうです。

この2戦出来れば、勝ち点6 悪くても勝ち点4をおみやげに帰ってきて欲しい。




チームも、サポも、今日がすべてではなく、
今日からスタート。

このサポートの流れ、続けていきたいですね。



いつか、7ゲート全体で勝利のダンスを。











Bigwave

さて、いよいよ明日は、東京V戦。

前も告知しましたが、
ここでもう一度


カゴハラさんのHPより、コピペですが:



当日はこちらの有志でパネル(というほどのものでもない素材らしいw)を
お配りします。たぶん使い捨てです。
あらかじめ置いとくのか直前に配るのかとか詳細はまあ決まってないけど
普通にいつもどおり席についていただければいいかと思います。

なお、
「情熱」「愛情」のデザイン、製作、資金繰りなどはEFSがやっております。

この画像見ればわかるよね?
↓公開されたようです
http://www.la12efs.com/2007/04/12/415_v/

私はいわゆるEFSではありませんが(笑)
ただ、ヴェルディ戦で何かやりたいですねーって話をしてるうちに
こうして形になっていっただけ。



と、言うことです。


EFSだって、そうでなくても、
チームに対する想いは、ひとつなんだと思います。


みんな、ベルマーレが好きだからスタジアムに来る。

じゃあ、その好きな気持ちをひとつにしましょう。

ひとつにする方法としての、今回のパネル

だと思っています。



私は、どこにも所属はしてません。

座る位置をちょこちょこ変えてますw

でも、好きなんです。あのチームが。

クロスの精度が悪くても、点が入らなくても、やっぱり好き。



そんな気持ち、ひとつにしてみませんか?

選手たちに見せてあげよう。



私たちだって、戦ってるよ。

僕たちが、ついているから。


気持ちは、届くはず。



スタジアム全体、響かせよう。

ベルマーレ BIG WAVEを。


練習試合

行ってきました。

今日の練習試合。

日曜日のスタメン、どうなることやら。




猪狩、ザイ、ノブ、コースケ

彼らが今後の攻撃でのカギを握ってくるだろう。

猪狩の仕掛けのドリブル、スタジアムで見てみたい。

ザイの今後の使い方。

それに伴う左サイドバックの選択。

攻撃の厚みを出すためには、ボランチの攻め上がり。


どれだけ次の試合でこれらが影響してくるか。

長いシーズン 絶対出番があるはずだ。


日曜のスタメン予想をするのも、また楽し。





<<back|<149150151152153154155>|next>>
pagetop